バイナリーオプション比較情報サイト・バイナビ

ソニックオプション(SonicOption)について

ハイローオーストラリア

ソニックオプションの評価できるポイント

image
ソニックオプション(SonicOption)といいう海外バイナリーオプション業者について、説明させて頂きます。
ソニックオプション(SonicOption)は、アジア圏を中心として活動している業者ですね。

ソニックオプション(SonicOption)の海外バイナリーオプションのサービスを利用する方は非常に多く、バイナビだけでなくても、その他の比較サイトにも、紹介されています。

ソニックオプション(SonicOption)は、海外バイナリーオプション業者の中で、長けているサービスが存在します。 そのサービスとは、ボーナスキャンペーン、短期取引の時間となります。
ソニックオプション(SonicOption)には、その他の海外バイナリーオプション業者と比較しても、他の業者には無いボーナス条件が存在し、ソニックオプション(SonicOption)のボーナスの条件は、多くの方に評価されている現状があります。

それでは、ソニックオプション(SonicOption)がその他の海外バイナリーオプション業者と比較して、長けていると言われているサービスの説明を行いたいと思います。

業者名ソニックオプション(SonicOption)
URLソニックオプション(SonicOption)
口座開設無料/5分程度で開設可能
最低入金額10.000円
最低取引額1.000円
ペイアウト率1.85倍
スリッページ無し
取引方法
ハイロー・短期
通貨ペア
米ドル/円・ユーロ/米ドル・ユーロ/円・ポンド/円・その他
特徴
ボーナスキャンペーンの条件が他社にはない評価できる内容

ソニックオプション(SonicOption)のボーナス出金の条件

ソニックオプション(SonicOption)のボーナス出金の条件
ソニックオプション(SonicOption)のボーナスに関して、始めに説明しましょう。
ソニックオプション(SonicOption)のボーナスがなぜ、その他の業者と比較しても長けていると言われているのか、それは、ボーナスの出金条件にあります。
通常であれば、海外バイナリーオプションのボーナスは、入金時に適用され、ボーナス金を含めて、取引に活用する事ができ、ボーナスの出金条件は、ボーナス金の30倍前後の取引回数をこなさなければ、ボーナス金を含め、利益分の出金も行う事ができないという条件が適用されます。

しかし、ソニックオプション(SonicOption)では、ボーナス金は、取引ができる残高には反映されずに、出金時にお支払いというタイプとなり、ボーナス金の出金条件を満たさなくても、通常通り、取引で得る事のできた金額の出金は可能となります。

あくまでも、ボーナス金を受け取る際は、出金条件を満たした後に、通常の出金額に加えて、ボーナス金が出金できる形となります

ソニックオプション(SonicOption)でのボーナス金の出金条件は、(入金額+ボーナス額)×10倍となります。

ソニックオプション(SonicOption)の短期取引の時間帯

ソニックオプション(SonicOption)の短期取引の時間帯
ソニックオプション(SonicOption)の短期取引は、60秒、90秒、120秒と設定されています。
この取引時間の中で、90秒という取引時間が、一番、注目されているんです。

なぜ、90秒の取引が、注目されているのか、それは、他の海外バイナリーオプション業者の中でも、90秒という短期の取引時間の設定が無い事で注目がされています。
ほとんどの海外業者の取引時間では、60秒という取引時間が設定されており、90秒という取引時間の設定は珍しく、この90秒という取引時間が、また、バイナリーオプションでは、絶妙な設定となっているんです。

90秒の取引では、為替相場の動きが取引時間から、大幅に変更しやすい時間帯を予測しやすく、トレーダーからしても絶妙なラインで、90秒の取引時間は、戦略的にも有効とされています。

この事により、ソニックオプション(SonicOption)の90秒取引の人気が高いとも言えます。